ことのは採集

++たのしい知的生活を送る++

大学教員の孤独

こんにちは、真音とろっぽです。

大学教員という仕事は孤独です。一人こつこつ研究や授業準備に明け暮れる毎日です。もちろん講義などで学生相手に話すわけですが、人間関係と言うには一方向的すぎます。

まして非常勤講師(=授業単位で契約するアルバイト教員)で独身だとなおさらです。研究室=自分の家なわけで、基本的に家にこもりっきりになります。

そうすると、一日中誰とも会話しない日が続いたりして(コンビニの店員さんとかは別として)つらくなってきます

私の場合、精神的につらい時には、微熱も発症している場合が多いです。あるいは、風邪を引いているから気分も落ち込むのかもしれません。卵が先か、ニワトリが先か。

今日も37.2℃の微熱です……。早く寝ます。明日は第2回の授業に行ってきます。