ことのは採集

++たのしい知的生活を送る++

ネタ帳は LIFE NOBLE NOTE RULED (B6)

こんにちは、真音とろっぽです。

もうすぐ今学期の授業が始まるというのに、軽い風邪を引いています。最初は「雨だからかなー」と思っていたのですが、ためしに熱を測ると37.5℃の微熱でした。

というわけで今日はあまり本も読まず、ゆっくりしていました。

 

ですので、いつもと違って小道具自慢をします。

f:id:ma_non_troppo30:20170408185407j:plain

文房具が好き!!なんです。文房具屋さんに行くと、いつもひととおり眺めてしまいます。

とりわけ小さいノートを見ていると、何かこう明るく輝く未来が真っ白なページにこれから刻まれるようで、幸せになります。そのぶん、新しいノートの1ページ目を書き始めるのには猛烈に躊躇しますが……。

そんなわけで、知る人ぞ知るポケットノートの代名詞、モレスキンが好きです。ですが、あれは紙質がイマイチで万年筆に向かないのです。

 

モレスキンに挫折してから、色々な高級ノートを渡り歩き、今満足しているのが、このLIFE社のNOBLE NOTEです。B6, A5, B5でそれぞれ横罫・方眼・無地が販売されています。

ノート術の本として有名な奥野宣之『情報は1冊のノートにまとめなさい[完全版]』(ダイヤモンド社、2013年)などではA5ノートが推奨されていますが、私にはなんだかちょっと大きすぎるので、B6を使っています。大きすぎず小さすぎず。

これにプラチナ社の万年筆 #3776 CENTURY で書き込むと、書いてるだけで楽しい!(笑)万年筆ならではの楽しみですね。クリーム色の紙に万年筆の黒インクが映えてステキです。

なんでも思いついたこと、ちょっと誰かに言いたくなったことを書いています。このブログのネタ帳というわけです。

 

ちなみに、私はいわゆるモレ本(モレスキン解説書)の後で奥野氏の本を読みました。この本では「常に一冊のノートだけに情報を入れ、それを読み返す」(16頁)情報活用術を提唱しています。

情報は1冊のノートにまとめなさい[完全版]

情報は1冊のノートにまとめなさい[完全版]

 

私は全然この本に従わず、研究メモはテキストファイルに蓄積していますが、これはこれで面白いアイデアの本だと思います。